PRODUCTS

製品情報

携帯性を追求して開発されたワイヤレスレーザトラッカ

SpaceTrac-AP / SpaceTrac-A

SpaceTrac-AP / SpaceTrac-A

システム概要

従来のレーザトラッカでは必須であった外部コントローラーや通信ケーブル等をすべて排除したコンパクトタイプのレーザトラッカです。現場にて簡単にセットアップでき、且つ、内蔵カメラによるAutoLock機能により測定作業をより効率的に行うことができます。
測定・解析にはNew River Kinematics社の3DグラフィカルソフトウェアSpatial Analyzer(SA)を使用します。レーザトラッカとSAを使用して測定はもちろん、解析、検査、組立などを簡単に行うことができます。
また、測定プラン(MP)機能を使用してプロセスを自動化させることで、作業の精度向上、工数の削減、解析時間を大幅に短縮させ、生産性を大きく改善することが可能です。
TACCではユーザー様向けにSAのトレーニングサービスを行っており、長年培った実績とノウハウを活かした実践的なプログラムをご提供しております。

主な特徴

  1. コンパクト/コードレスデザイン
  2. 内蔵型バッテリー/ホットスワップ対応外付バッテリー
  3. AutoLock機能
  4. 測定レンジ最長160m
  5. 高精度角度エンコーダー
  6. 様々な姿勢(直置き、横置き、逆さ置き)で測定可能
  7. 高速度ダイナミック測定
  8. A2LA認定校正/ISO17025準拠
  9. 本体重量わずか9.8Kg

適用事例

航空宇宙
  • 機体治具組立/位置決め調整
  • 部品計測、形状検査、部品取付位置計測
  • 大型アンテナ組立/調整/品質管理
エネルギー(発電プラント)
  • メンテナンス、配管計測
  • タービン、ローター、車室内計測
研究機関(加速器等)
  • 大型マグネットアライメント、メンテナンス
  • 3次元加工機軌道測定
医療
  • 治療用ベッドの位置/姿勢測定およびメンテナンス
自動車
  • 車体組立冶具の組立/精密調整、据付、メンテナンス
大型アセンブリのアライメント
  • 圧延設備メンテナンス
  • ロールアライメント
部品検査
  • 大型部品検査、形状測定

主な仕様

測定方式 ADM
測定範囲
  • 水平方向:640°(±320°)
  • 垂直方向:-59°~+79°
  • 測定直径:100または160m(※)(※APのみ)
3次元座標精度 ±15μm+5μm/m
角度精度 3.5μm/m
距離精度(ADM) ±15μmまたは0.7μm どちらか大きい方 (Class1、IRレーザー)
本体重量 9.8Kg